ワキガに本人が気づかない理由

ワキガの臭いに当の本人が気付かない!そういttあことが発生するのには訳がありました。
MENU

ワキガに当の本人が気付かない訳

ワキガの女性

 

 

あなたの身の周りにも一人くらいはワキガ体質の方は
いるのではないでしょうか?!

 

そして、本人は自分がワキガだと気付いていない、
つまり自覚していない場合も少なくなかったりします。

 

 

こんなにきつい臭いをまき散らしてるくせに気付かないなんて・・・・

 

そんな風に思ってしまうかもしれませんが、
それには下記のような3つの理由があると考えられます▽

 

 

自分の臭いは気付きにくいという嗅覚の仕組みの為

そもそも人の嗅覚には『嗅覚疲労』と呼ばれる性質があり、
この性質があるため、自分自身から出る臭いがわかりにくいそうです。

 

 

嗅覚疲労とは、強いニオイを長時間嗅ぎ続けることで
そのニオイ自体に慣れてしまい、ニオイ自体を感じなく
なってしまうといった現象です。

 

 

つまり、普段から自分のワキガ臭になれてしまっている人は、
もはや自分がワキガだということに気付きにくいんです。

 

 

本当は気付いているが気付いていないふりを・・・・

2つ目に気付いていないのではなく、気付いていないふりを
している人も多いということです。

 

私も経験がありますが、自分がワキガというのは、
他人には知られたくない事実です。

 

もし、明らかに周囲ニバレてしまっていることがわかったとしても
とりあえず知らないふりだけして、こっそりと
対策を取りたいと思ってしまいます

 

 

そもそもワキガの臭いが嫌いじゃない人だった場合

ワキガというとかなり特徴的な臭いになります。

 

ただ、中にはこの特徴的な自分の臭いに
違和感を感じない人もいるということ。

 

 

自分で嫌な臭いと感じないのであれば、
そもそも対策をしようとも思わないのは当然ですよね。

 

 

 

以上の3点が私が考える自分のワキガに気付かない人のパターンです。

 

 

周りの人のワキガが気になると言っているあなたも
実は自分で気付いていないだけで、ワキガの加害者である可能性もあります。

 

 

どうしても自分で臭いに気付けないのであれば、
誰かに確認してもらうというのも検討すると良いかもしれません^^

 

このページの先頭へ